こちらのページはサンプルボイスに使えるような台詞を
フリーで公開しております。約束を守ってご利用ください。


利用規約・使用に関する注意点
・使用に当たって、蟻々屋に許可を取る必要はありません。ですが、
著作権を放棄するものではありません。無断で転載、再配布、などは
絶対にしないでください。
・状況により、台詞の内容を改変したり、消したりつなげたり、
自分の読みやすいように使ってください。

・一報いただければ、是非聴きにいかせていただきます。
・サンプルボイスを使っていただいた声優様のサイトをページ右側に
リンクさせていただいております。その際、一度こちらからリンク許可を頂きに
ご連絡させていただいていますので、リンクをして欲しくない、という場合は
遠慮なく断ってください。

連絡の際は、メールか、ツイッターでどうぞ。
メールはこちら
ツイッターはこちら

・リンクしてくださる場合は、リンクフリーになっておりますので、
下のバナーをご使用ください。
200*40
リンク先は、http://ariariya.main.jp/にお願いします。




ジャンルわけは、あくまで分かりやすくするためにしてあります。
どう演じるかは自由です。

年下系台詞をお姉さんっぽくやってみたり等etc...
(その場合は台詞を変えないといけないものがありますが)
この台詞を元に、オリジナル台詞を作ってみるのも良いと思います。


台本の一括ダウンロード
HPにある全ての台詞が収録されています。
台詞を沢山使いたい場合などにご利用ください。
 

新しい台詞まとめ
追加した最新台詞のみ収録されています。





最新台詞
幼馴染
は~(息を吐く)みてみて、息が真っ白!!
こうやって目に見えるとさ、私たちの息も地球に溶け込んでるんだなって
実感するよね。同じ空の下で生きてるって、すごく良いと思わない?
だって君と同じ空気を吸って、吐いて、また吸って。私はそうやって生きてるんだもん。
それってすごく嬉しいことだよ。

気弱
と、図書館ではっ!…っ…お、お静かに…お願いします……
あまり大きな声を出すと、他の利用者さんに迷惑になります…ので……
わ、わかりましたか?今後は気をつけてください。

気弱(続
ふえ…?私を探して…?本の貸し出し…?
わ、はわわわ、ごめんなさい!勘違いしちゃって…
え、えっと…返却は…水にょう…水曜日!に、なります。
か、かんでません!!あっ…と、図書館では、静かに…です。

不思議
やぁ、いらっしゃい、今日も来てくれたんだ…
ふふ、嬉しいに決まってるよ。
私の世界は白い個室と、この小さな窓から見える景色で全部だから…
君の話を聞くのが、人生で唯一の楽しみ…かな?

不思議(続
あ、そうそう、お母さんが二人で食べなさいって、
ケーキを買ってきてくれたんだ。
紅茶を入れるから、さっそく食べようよ。
そのお礼に、何か面白い話を聞かせて欲しいな。

お姉さん
あー、やっばいなぁ、終電逃しちゃったよー。
タクシーで帰るには遠すぎるし…。
しょうがない、今日はアンタんち泊まるわ!ねぇ、いいでしょ?
えー!いいじゃん、一晩くらい泊めてくれたってー。
何か減るわけじゃないんだしさぁ。むしろ増えるかもよ?子供とか。ふひひ♪

お姉さん
(続

じ、冗談だって…。だから泊めて、ね?お願い!
まさか、こんな時間に女の子を、夜道に放り出したりしないよね…?
も~、分かってるってばぁ…『私は今夜アナタに一切手を出しません』これでいい?
はぁ~ぁ、こういうのって、普通、逆だよねー。
それなのにコイツと来たら…ハッ!まさかホ…あー!嘘です嘘です!!ごめんなさい!!


妹・年下系

おはよっ、朝だよー!って……まだねてるぅ。
コラー!起きろー朝だぞー!コケコッコーだぞー!
んもー、いい加減起きないと、お兄ちゃんのピーをピーしてピーしちゃうからねっ!?


お兄ちゃん、起きてる?つんつん、ちゃーんと寝てるねー?へっへー、おじゃましまーす♪
はふーん、お布団の中、温か~い。お兄ちゃんの匂いでいっぱ~い、良い匂い~。
この気持ちよさを一回味わっちゃうと、止められないよね
ほんっと、妹冥利に尽きますなぁ~はっふーん


もういっちゃうの……?あの……あのね。次はいつ遊びに来てくれるの?
うん……分かった。良い子で待ってる。
だから絶対また来てね。約束だからね?


お兄ちゃん、はいこれ、お弁当。今朝忘れていったでしょ?
もう、感謝してよね。高等部のほうまで来るのって、結構大変なんだから。
そうだ、今日は天気もいいし、折角だから一緒に食べない?
お弁当のお礼はジュースでいいからさっ。


ねーねー、暇だからどこかつれてってよー。
休みだからって、家に引きこもってたら、カビ生えちゃうよー?
そうだ、映画行こ!丁度見たかったやつがあるの!
どうせアニメだろって?その通りだけど、何がいけないの?すっごく面白いんだよ。
途中で寝ちゃってもいいからー、お出かけしようよーおでかけぇ!


ちょっ!ちちちちちょっとぉお!!
人がトイレに入ってるのに、扉開けないでよ!カギしてた、絶対してたもん!
私が入ってるって分かってて、無理矢理こじ開けたんでしょ!
この変態兄貴!バカあにきぃいい!
いつまで見てるのよ!早く出てってよぉおお!


こらー!日曜だからっていつまでも寝てないで、さっさと起きなよ!
相っ変わらず……部屋は汚いし臭いし……
今日は徹底的に掃除するからね!分かった!?

妹(続 (続き)
何よ、そんなに慌てて……
はっはーん?さては私に見られたらマズイものがあるのかな?
エッチな本とか、いやらしいビデオとか……
ふっふっふ……これは妹として、兄の性癖と嗜好を知っておく必要がありますな~
お兄ちゃん!覚悟!うりゃああぁあああ!


えー?別に良いじゃん、一緒に寝るくらい。
だってお兄ちゃんのベッドの中って暖かいんだもん。
今夜はこの冬一番の寒さだって言ってたし、お兄ちゃんのぬくもりで
安眠したいという妹心(いもうとごころ)を、理解して欲しいなー。

妹(続 (続き)
私は恥ずかしくないもん!友だちに知られたって平気だよ。
ヤダヤダヤダ!今日はお兄ちゃんと寝るって決めたんだから
絶対ここで寝るの!
へっへー♪だからお兄ちゃん好き!うん!おやすみなさ~い!


あの……手を握ってもいいですか?
ふふ、兄さまの手、大きくて暖かいです……
そういえば、子供の頃、私が怖い夢を見て泣き出すと、
兄さまがこうして手を握って一緒に寝てくれましたよね。
優しくて、暖かくて……すごく安心できたんです。

妹(続 (続き)
それは、今も変わっていませんけど……
少しだけ、違うのは……兄さまがこんなに近くて
私の心臓がすごくドキドキしている……ということでしょうか……
……ふふ、今夜はとても良い夢が見れそうですね。
兄さま、大好きです。おやすみなさい……


はい、お兄ちゃん!これ、バレンタインチョコ!!
ね、食べて食べてー!早く食ーべーてー!
今がいいの!今すぐがいいの!学校行く前じゃなきゃ駄目なのー!
……だって、お兄ちゃん学校行ったら、女の子からいっぱいチョコ、もらうんでしょ…?
私が一番最初に渡して、私のを一番最初に食べてもらいたいの…
だめぇ…かなぁ?

年下
あっ、それ美味しそうだね!一口ちょうだい!
食べかけぇ?そんなの気にならないよ。ほら、はやくぅ、あ~ん
んむんむ、んーデリシャス!んで、どして凹んでるの?
食べないなら、全部もらっちゃうよ~?

年下
うぐぐ!よくもやってくれたなー!
アタシの大量殺りく兵器スーパーミラクルウルトラDXウサちゃん2号改を
めちゃくちゃに壊しやがって……
コレ作るのにどれだけ時間かかったと思ってるんだよ!
この天才のアタシでも夏休み全部費やしたんだからな!?
友だちとのプールだって我慢したのに!
ちくしょー!覚えてろよ!死ねっ!死んじゃえバカ!うわーん!

年下
いただきまーす、んーうまうま。やっぱり、朝は納豆に限るね~。
大豆は大地のお肉!一日の活力の源はここにアリ、なんてね。
ってちょっとぉおお!なんで納豆にマヨネーズなんて入れてるのおぉお!?
そんな組み合わせありえないでしょ!?納豆様に謝りなさいよ!
不思議そうな顔するなああ!!

年下
センパイ、毎日そんなのばっかりじゃ身体壊しちゃいますよ?
それでですね、実は私、今日お弁当作りすぎちゃって……
ええと、つまり、センパイの分も持ってきた……ってことです。
あの……良かったら食べていただけませんか……?

年下
あのう……本当に大丈夫でしょうか……?
はい……頭では分かってるんですけど、やっぱり怖くって……
どうか、一緒に行ってもらえませんか?
……ほんとうですか!ありがとうございます!一生ついていきます!

年下
アンタ何様よ。私より早く生まれてきたからって、人生にまで先輩面する気?
っていうか、アンタ3月生まれでしょ?
私は4月生まれだから、1ヶ月しか変わらないのよ?ほぼタメじゃん。
なんで誕生日知ってるって…ど、どうだっていいでしょ、そんな事!
とにかく、私に偉そうに指図するな!


同級生系
幼馴染
新しい水着なんだけど、へ、変じゃないかな…?
ひゃぅ、そ、そんなにじろじろ見られたら恥ずかしいよぅ~
え?似合ってるの?ほんと?えへへ、嬉しいなぁ。

幼馴染
おはよっ、昨日出された英文の宿題やって来た?
ふふ、だと思った。ね、私のノート見たい?
だったら今日の放課後、ちょっと買い物に付き合って欲しいんだけど……どうかな?
ほ、ほんと?いいの?約束したからね!?待ってて!すぐノート持ってくるから!
いたっ!足ぶつけたぁ……!

幼馴染
あ、やっと起きてきた。朝ごはんなら出来てるから早く食べちゃってよ。
コーヒーはお砂糖一つで良いんだよね。ミルクはどうする?はい、どうぞ。
ほら、ネクタイ曲がってるよ……
む~、だって小母様からよろしくって言われてるんだもん。
ちゃんと学校に連れて行くのが私の役目だよ。

幼馴染
見てみて、今日の玉子焼き、上手に焼けたんだよ。美味しそうでしょ?
折角だから、君にも食べさせてあげるね!はい、あーんってして。どう?おいしい?
ほんと?えへへ、また作ってきてあげる!

幼馴染
うー、寒い……もう一枚着てくればよかったなぁ。近場だと思って甘くみてたわ。
ねぇ、上着貸してよ。あんたはバカだから風邪引かないでしょ?
わわっ!……確かにこれなら暖かいけど、
こんなくっついてたら、歩けないじゃないのよ。

幼馴染
メリークリスマス!
はい、これ、クリスマスプレゼントだよ。
本当は手作りのセーターにしようと思ってたんだけど、
やむにやまれぬ事情がありまして、気がついたら
マフラーになってました、えへへ……

幼馴染(続 (続き)
ほんと?良かったー喜んでくれて……
それは緊張するよ~、男の人にプレゼント上げるのって初めてだったんだから。
……こうして二人でクリスマスを過ごすのだって……
ふ、ふ、二人きりだからって、え、え、エッチなのは駄目だからね!
私たちまだ学生なんだから……
で、でも……キス、なら、いい……よ?

幼馴染
だめだめ、こういうのは、しっかりやらないと!
一年の始まりなんだから、きちっとね。
いい?いくよ?……んっ、んん(咳払い)
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。

幼馴染(続 (続き)
さて、それじゃあ初詣行こうか。
……混んでようが寒かろうが行・く・の!
おばさん、おじさん、ちょっと初詣行ってきますね。
ほら、しゃんと立って!文句言わないでキリキリ歩く!

幼馴染
待て待て待ちなさい!顔近い!顔近いってば!学校来るなり、なんなのよもう!
そんなにまくし立てて言わなくても分かってるってば…はい約束のチョコレート。言われたとおり、手作りよ。
あのさ、他の子からならいざ知らず、幼馴染のバレンタインチョコなんてもらって嬉しいの?
ふ~ん、体裁、ね。ま、一理あるかな。私も言われなかったらチョコなんて用意してないし、これで華の女子高生としての体裁は保てたかしら?

元気
何してるって。折角、海に来たのに、泳がなかったら損じゃない!
合宿なんてものは、遊ぶために用意された体(てい)の良い言い訳に決まってるでしょ?
難しい顔してないでさ、ぱーっっと遊んじゃおうよ!

元気
海の家で食べるラーメンって何でこんなに美味しいの?
あ~ん、もう何杯でも食べられちゃうって感じ!
分かってるわかってる。後一杯食べたら止めるから。
おじさーん、ラーメンおかわりもう一丁!

元気
たはは、失敗失敗。まっ失敗は成功の母って言うし、
何事も試してみないことには始まらないよね。
だって挑戦することが私の生き方なんだから!
よし!もう一回やるぞー!

元気
不味い。不味い不味いまずいマズイ、まっずーーい!!
誰よっ!納豆ジュースなんて作ったヤツ!舌腐ってるんじゃないの!?
買ったアタシもアタシだけど、こんな奇抜なもの売ってたら、
つい押しちゃうでしょ?味が気になるでしょ!?
くっそー!責任者でてこーい!アタシの120円返せー!

元気
今日も部活サボリ?一回レギュラー落ちしたからって、
いつまでもふてくされてないでさ。また、頑張ればいいじゃない。
キミが練習してる姿見るのって、その……私、好きだし。
す、好きっていっても、そういう好きじゃないからね、勘違いしないでよ!?
何笑ってるのよ!あーもー、なしなし!今の全部なし!
キミは黙って部活に出ればいいのよ、分かった!?

元気
んもー、急に降り出すんだもん!制服がびしょびしょ~。
止むまでここで雨宿りしましょうか。
ち、ちよっと。あんまりじろじろ見ないでよ!
まったくもう……ほんとエッチなんだから……ふふ

元気
傘いれて~♪ふー、全くまいっちゃうね~。
天気予報じゃ何にも言ってなかったのに、この土砂降りだもん。
ま、悪いことばっかりじゃないけど……。
ほらほら、もうちょっとくっつかないと肩がぬれちゃうよ。
ふふっ、照れるな照れるな。

元気
いぇーい!やっほぉー!元気元気ぃー!アタシはちょー元気!
あははっはっ!夜通しゲームしてたら朝になっちゃって、そのまま学校きたんだけど
なんかテンションあがりまくっちゃって、ヤバイし!フッフゥ!
ランナーズハイってやつ?違うの?あはははあぁ!おっかしぃー!

元気
お、今から昼メシか?へへ、悪いんだけどさ、なんか恵んでくれない?
小遣い使いすぎちゃって、もう、財布の中すっからかんなんだよ。
かわりに、おっぱい触らせてやるからさ、なんてな。
お、おい、冗談だよ。近づくなって!やだっ、いやっ!!
……へっ?こ、この野郎!からかいやがったな!?ばかー!!

強気
ちょっと!私の水着もみなさいよ!
ふふん、どう?可愛すぎて鼻血モノでしょ?
死ぬほど目に焼き付けて、永久保存しておくといいわ
って、あ、あんたね…人の胸をみてあからさまに残念そうな顔するな!
ひっぱたくわよ!うるさい!そこに直れ!

強気
アタシがオイルを塗りたいって時に、どうして、よりによってアンタしかいないのよ!
くっ、背に腹は代えられないか。…しかたないからアンタにお願いするわ。
もし、変なとこ触ったら地球の裏までぶっ飛ばすからね!!

ツンデレ
来週の日曜?それがどうしたのよ……。なにこれ、映画のチケット?
アンタ、もしかして私をデートに誘ってるわけ?あんたくせに生意気ねぇ。
ふふ、どうしようかしら……って、ちょっと!話の途中でどこいくのよ!
誰も行かないなんていってないでしょ!
行くわよ!何があろうと行くったら行くからね!

ツンデレ
か、かか、勘違いしないで!
私は、あんたがバレンタインにチョコを誰からも貰えなさそうだから、
哀れんで、嘆いて、悲しんで!深ーい慈悲の心でチョコをあげるのよ!
ふ、ふん、それに、あんたにあげるチョコなんて超超超超チョーーーー義理チョコなんだから!
…それでもアンタにはもったいなさ過ぎるくらい良い物なんだから、ちゃんと食べなさいよね。残したりなんかしたら、承知しないわよ!分かった!?

天然
まぁまぁ、そんなに怒らないでください。そういう時は
甘いモノでも食べて、落ち着いたら良いですよー。
はーい、どうぞー。かりんとうです。犬のウンチみたいで可愛いですよねー。
痛ったぁ、どうしてぶつんですか!?ひどいですよー。

天然
はうぅ、ごめんなさい~。うぅ……私だって好きで間違えてるんじゃないんですぅ~。
爪きりで缶が開けられないことくらい、私でもわかりますよぅ。
あっ、でもこれで、爪は切れますね!
実は、そろそろ切りたいなーって思ってたんですよ。えへへ
ひゃう!怒鳴らないでくださいー。

気弱
あの……わたしは平気なので、あなたの好きにしてくれていいですよ。
む、無理なんてしてないです。本当ですよ。
心配してくださってありがとうございます。
でも、私は大丈夫ですから。

気弱
どうせ、私はダメな人間なんですよ。なにやったって上手くいかないし、
頭も悪いし、顔だってブスだし、胸だって……止めてください。
慰めなんて要らないですよ。余計に虚しくなりますから。

クール
ちょっと、今日の日直はアナタでしょ?日直がしっかりしてくれないと、
学級委員長の私のところにシワ寄せが来るのよ!わかってるの?
謝るくらいなら、しっかりやってちょうだい!私にあまり迷惑かけないで!

クール
あなたが悪いのではないわ。あなたに誘惑を払うだけの根性がないにも関わらず
魅力溢れるコンテンツを多数有しているこの世界が悪いのよ。
あなたもそう思うでしょう?この駄目人間。

クール
初めまして、転校生くん。分からないことがあったら私に何でも聞いてね。
学校の七不思議に怪談話。オカルト研究会会長の私に分からないことはないわ。
そうだ!今から学校を案内してあげる。遠慮なんてしなくていいわよ。
別に呪われたりはしないから。ほら、いくわよ♪

クール
お前はあの時の……ふっ、私に勝ちたいのなら、もっと身体を鍛えてからにするんだな。
今のお前では、私に触れることすら叶わんぞ?
なんなら、私が鍛え直してやってもいいが……そうか、必要ないか。
では、期待せずにそのときを待つとしよう。

ボーイッシュ
ボクだってこれでも一応女の子なんだよ?
キミにはもう少しデリカシーってものが必要なんじゃないかな。
大体ね、ボクが今日のデートをどれだけ楽しみにしてたと思ってるの?
…これはデートだったの?って…男と女が一緒に出かけたら、普通デートだろ!
ボクはこんなにドキドキしてるっていうのに…キミはずるいよ!本当にずるい!

ボーイッシュ
昨日、クラスの子たちと一緒に、バレンタインチョコを作ってみたんだ。
ボクも女の子に生まれたんだから、たまには女の子らしいことしないとね。
まぁみんなと違って、本命の男子、ってのはボクには居ないんだけど、キミにならって思ってさ。
どう?結構上手に出来てるでしょ。ボクだってやろうと思えばこれくらい朝飯前なんだから。へへ、見直したか! 
って、ち、ちょっとぉ…普通に恥ずかしがらないでよ…こっちまで恥ずかしくなってくるジャン…ばかぁ…


年上系
お姉さん
オイル、塗ってもらってもいいかな?
背中の方は自分じゃ濡れないから…。よいしょっと、じゃあ水着外すね。
ふふ、なぁに?緊張してるの?
だからって、変なとこ触っちゃダメだよ?
んっ…気持ちいい、隅々までお願いね。


おかえり~。お姉ちゃんお腹すいたよ~。
今日のご飯は何かな~?わーい、弟クンの作るハンバーグ大好き~!
じゃあ、出来るまでゲームしてよっ~と♪
えー、お手伝いしないとダメなのー?お姉ちゃんお料理分からないし、
……めんどくさいよぅ。

姉(続 (続き)
あ~、またお姉ちゃんのこと、ニート、って言うのね?
仕事もしないで、毎日家でだらだら遊んでるだけっていうのね?
ふ~んだ。お姉ちゃんは弟クンのお嫁さんになるから良いも~ん。
そうしたら、ニートじゃなくて、主婦にジョブチェンジだも~ん。


おい、弟!愛する姉のために、ちっとタバコ買って来い。
はぁ?外が寒いから頼んでるに決まってるだろ。お前、馬鹿か?
『私が』寒くないことが重要であって、お前のどうでもいい事情なんて知るかよ。
それに、姉が弟を酷使するのは、この世の摂理ってもんだろ?

姉(続 (続き)
ちっ、ニコチンが足りなくてイライラしてきた!
このままだと、言うことを聞かない可愛くねぇ弟をぶん殴っちゃいそうだな~!チラリ
あっ、タバコのついでに何か食えるものも買って来いよー!!


ねぇねぇ、チョコ食べない?ちょ~っとだけ失敗しちゃったけど、味は保障するわよ。
岩か…ってひっどーい!!これは立派なトリュフチョコレートよ!!
愛しの彼への愛情の大きさを、そのままチョコの大きさにしてみたの!すごいでしょ?偉大でしょ~?
チョコが大きすぎたのかって?ノンノン!それじゃ、小さすぎたのよ!
こんなおチビなチョコレートじゃ、私の思いを全然表現しきれてないわ!
…え?これ渡したら嫌われるの!?うそ!?なんで!?!?おっきくても!?

未亡人
肉じゃが、作りすぎちゃったんだけど、よかったら少しもらってくれない?
ふふ、ダメね私。一人だっていうのに、こんなに沢山。どうしようっていうのかしら。
夫は良く食べる人だったから、つい、ね。
でも、代わりにアナタが食べてくれるなら、それも良いかもね。

母親
食欲の秋って言うでしょ?だから、お母さん張り切ってご飯作っちゃった!
遠慮しないでい~っぱい食べて良いからね!えぇ?!作りすぎ!?
だってだって、TVに映ってた女の子はすご~く沢山食べてたのよ?
お皿がね、こーんなに高くなるまでパクパクパク~って!

母親(続 (続き)
最近の女の子はすごいなーって思ったんだけど、
男の子なら、女の子よりもっと食べるでしょ?
もしかして、今までご飯が少なかったのかなって思って……
おおぐいじょおう?お母さん、そんなの知らないもん……
お夕飯、こんなに頑張って作ったのにぃ……ぐすっ

母親
じゃあお母さん先に行くけど、ご飯食べ終わったらお皿を水に漬けておいてね。
あと、学校に行くときは戸締り忘れないようにね。
あ、それから、お弁当も忘れちゃ駄目よ。
心を込めて作った愛母(あいはは)弁当なんだから。
最後に…行ってきますのチュー、んちゅ♪じゃ、今日もお仕事頑張ってきまーす。

母親
みてみてー掃除してたらブルマ見つけちゃったから、思わずはいちゃった♪
お母さんナカナカいけてると思うんだけど、どうかしら?
息子のリビドーを刺激しちゃう?ふふ、今晩のオカズに使ってもいいのよ。
やーん、こわーい、怒らないでよぅ。

先生
君……私の授業で寝るとは良い度胸だな?
ふふ、なに気にするな。私の授業は簡単すぎてつまらんものなぁ。
聞かずとも余裕で理解できてしまうような君には、是非この問題を解いてもらおうか。
もちろんだが、分かりませんなどと、のたまうことは許さんぞ?


ジャンル系
メイド
ご主人様、尿意を、もよおされたのですか?かしこまりました。では、まいりましょう。
ん?なぜついてくるのかとおっしゃられましても……。
ワタクシどもメイドはご主人様のお世話をさせていただくことが
存在意義でございますのでどうかお気になさらずに。さ、どうぞ、
なんでしたら、お小水(しょうすい)の方向を定めるため
ワタクシの手を添えてもよろしいですが、いかがいたしましょうか?

メイド
ご主人様ー助けてくださいー!
黒くてテカテカしてカサカサする憎たらしいアイツが出たんですぅ!
殺すのなんて無理ですよ!メイドだからって何でも出来るわけじゃないんですから!
ゴキブリだけは、ノーサンキューです!エンドレスに!
ここはご主人様に男らしさをビシっとみせてもらわないと!
私は超遠くから見守ってますので、よろしくたのみましたよっ!

メイド
マスター、その者たちは敵でしょうか?即刻排除いたしますか?
トモダチ……ですか。私にその概念は理解できませんが、敵ではない、
という認識でよろしいでしょうか。かしこまりました。
ですがひとつ、トモダチ方にご忠告です。
もしマスターに不貞を働いた場合、命の保障はございませんので、ご理解ください。

不良
んだよ、またお前か……いいだろ別に、タバコくらい。
誰に迷惑かけてるわけじゃないんだからよ。
ボクが困るって……そ、そうか。タバコ嫌いなのか。
チッ、分かったよ。お前の前だけなら、吸うの止めてやるよ。
だ、だから、その……明日もこいよな。

電波
何か……用?……そう……これ?……本……うん……面白い……よ……
読んで……みる?……はい……貸す……平気……もう読んだ……から……
感想……聞きたい……また……明日……さよなら……

電波
ぴ・ぴ・ぴ、宇宙から電波を受信しました。
このままでは茹でデビルフィッシュになってしまう程暑いので
冷たいアイスが食べたいよー。とのことなのです。
決して、私のことではないのですよ。ぴぴっぴぴ。
宇宙へは私を通してアイスの美味しさを伝えますので、問題ないです。

ロボ娘
確かに私はロボットですよ!?それがどーしたってんですか!
腕も伸びないし、力もないし、料理も出来ないし、
ご飯食べないと死んじゃいますけど、それがどーしたってんですか!
文句があるなら、設計者にいってくださいよっ!
私は私がこうあることに誇りを持ってるんです!あとご飯ください!

ヤンデレ
ヤンデレ……ってあれでしょ?精神的に病んでる子のことなんでしょ?
なんか、怖いね……でも安心して!
もしそんな子があなたに言い寄ってきたら、私がみーんな退治してあげる!
あっそうか、そうなんことしなくても、アナタをこの家にずっと閉じ込めておけばいいんだよ。
ふふっ、私がアナタを一生守るから……ね。

お嬢様
あら、どこかでゴミ虫の鳴く声が聞こえたようですけど……気のせいかしら?
……あぁ、アナタでしたか。申し訳ないですけど、ワタクシの目には、
浅ましいゴミ虫が極力映らないように出来ておりますので。あしからず。
それで、何か用ですか?取るに足らぬことでしたら、鞭打ち100回では済みませんよ?

お嬢様
あら!こちらは大変おいしゅうございますね!何と言う食べ物でございましょう?
「駄菓子」……というのですか?あぁ、駄菓子とはよいものでございますね!
色々なお味があって凄く不思議で……ワタクシとても気に入りましたわ!
また面白いものがあれば、是非見せてくださいね。

お嬢様
こちらにお金を入れるのですか……?まぁ、小さな紙がでてきましたよ!
これをどうしたらよろしいのですか?まぁ!あちらをみてください!
箱です!箱が動いておりますわ!なんて奇怪な乗り物なんでしょうか!
早く私たちも乗りましょう!うふふ、舞踏会などよりずっと面白いですわ!
まるで、冒険をしているみたいなんですもの!

神様
んふっふっふ~♪ぬしのほっぺはスベスベで気持ち良いのぅ、スリスリ~
んんっ!飲んでない!わしは酒など飲んでないぞー!
気持ちよくなる水を、少~し拝借しただけじゃ、んぐっんぐっ、ぷはー!
だはははははははは!!

神様(続 (続き)
ぬ~?ぬしは兄弟なんておったかのー?
ぬしに良く似たぬしが、ぬしと同じ動きをしておるぞ?
ふへへ、それは狂言でもやっておるのか?
いいぞ、愉快じゃ!もっとやってたもれ!
んぐっんぐっ、ぷあーっ、んまぃ!!

神様
おぉ、あれは海か、懐かしいのぅ。
昔は良く海神(うみがみ)のやつと戯れたものじゃ。
はははっ、存外可愛いものか。その時は海が大時化(おおしけ)になるからな。
人間は漁に出られず参るじゃろう?
だが代わりに供物(くもつ)が増えて、わしらはオヤツに困らなんだわ。

神様
まてまてまて!!
それはあくまで昔の話じゃ!今は信仰も減ってしまってそんな力はもうない!
ほんとじゃ、ほんと!神に誓ってもいいぞ!
だからポッチーを取り上げるのだけは止めてくれ~
ママ殿が買ってくれたわしのオヤツなんじゃー!

神様
ぬし、こうしてわしのところに来たのじゃから、むろん貢物を持ってきたのであろうな。
ほう、これは見事な握り飯じゃな。白銀に輝いておるわ……。
な、なぁ、もうこれはわしのものでいいんじゃよな。
では頂くぞ!あぐんむむぐ、ん~♪美味じゃ!
ほのかに塩味も利いておるの……
おぉう、中に梅漬けも入っておるのか?なんとも贅沢じゃ~。

神様(続
この握り飯を作ったのは誰なのじゃ。ふむ、『ママ』というのか。
わしも、おうてみたくなったな。すぐ、ママとやらのところに案内せい。
握り飯の件、褒めてつかわそうではないか。
あわよくば、もう一個作って欲しいのう、くふふ!

神様
人間とはかくもおろかな生き物じゃな。
自分達が全ての頂点に立つ存在だと本気で思うておるのか。
ははっ、勘違いも甚だしいのう。怒りを通り越して、むしろ哀れに感じるわ……。
ならば、せめてもの慈悲に、恐怖する時間すら与えぬよう、一瞬で滅してくれよう。

猫クール
ネコミミがついているからといって、語尾に「にゃん♪」と
付けなければいけないというのは、どういう理屈なんだ。
わ、分かっている。やればいいんだろう、やれば…
……お、お魚が食べたいにゃん…♪
……ぐっ、こんな屈辱を味わったのは生まれて初めてだ。
貴様…一生かけて呪い殺してやるからにゃんっ!!

猫元気
どう?文化祭で着るネコミミメイドの制服だよ。
ちゃんと尻尾も着いてるの、可愛いでしょ。
本番は語尾に「にゃん♪」ってつけるんだにゃん♪
お帰りなさいませ、ご主人様。お食事にしますかにゃん?
お風呂かにゃん?それとも…私かにゃン?
にゃんてにゃ~ん、にゃひひ♪

軍隊
動くなっ!手を頭の後ろで組んで、ゆっくりと跪(ひざまず)け
抵抗したら殺す。喋っても殺す。反撃しようなどとは思うな。
お前が動くよりも素早く、私のナイフがお前のけい動脈を切り裂く。
黙って私の質問にだけ答えろ。
YESなら1度頷け。NOなら2度だ。理解したら頷け。
では、まず最初の質問だ…

サンタ
メリーメリークリスマ~ス!!みゃは☆
皆のアイドル、サンタクロース(女の子)だよ♪
スカート丈も去年より5センチ短くしてきたから
大きいお兄さん達が、大コーフンしちゃうかな?くふふ!
あ~ん♪可愛すぎるってツ・ミ♪
注:(女の子)は、『かっこおんなのこかっことじ』又は『かっこおんなのこ』と読みます。

サンタ(続 (続き)
でもでも、残念ながらサンタクロース規約で、大人にプレゼントは上げられないんだけど、
私のソリを死ぬまで引くトナカイ役になるっていうご褒美なら、上げられるよ。Good for you!
そしたら、鞭でい~~っぱいしばいてあ・げ・る♪きゃははは!




©2011 蟻々屋 All Rights Reserved